2015年01月
2015年01月31日

大幅に修繕費を請求されたのが初めてです。

12年住んだ、2DK賃貸マンションを先日引っ越しました。家賃は13万円で、入居時に預けた敷金は42万円です。これまで、何度か引っ越しを経験したのですが、敷金から大幅に修繕費を請求されたのが初めてなので、正直、妥当な額なのかどうかの判断に迷っております。納得できない場合は少額訴訟も考えております。


今回、修繕費の請求書の明細ですが、

1.風呂場の目地(シリコン)の打ち替え費・・・ 4000円
2.襖の張り替え・・・・・・・・・・・・・・・ 12000円
3.フローリングのワックス費用・・・・・・・・ 21000円
4.網戸の張替・・・・・・・・・・・・・・・・  9000円
5.ルームクリーニング費用・・・・・・・・・・ 33000円
6.壁紙の張り替え・・・・・・・・・・・・・・ 35000円
7.壁紙の張り替え下地処理・・・・・・・・・・ 15000円

この請求書の前に、口頭で大家さんから、

壁紙と畳を替えるので、半額しか返せませんと言われていました。
そこで、通常の生活以外で、損傷を与えるようなことをした覚えがありませんでしたので、一応、請求書の明細を見せて欲しいと頼んだのです
が、2<_hotfix0_>3日中に送りますと言われたまま送られてきませんでした。

再度、郵送をお願いすると、前回分の見積もりと、今回書かせてもらいました内容の見積もりと少額訴訟裁判もじさないと2通の手紙が送られてきた次第です。

当初の見積額は、上記の内容の他、寝室、台所の壁紙張り替えに掛かる費用が上乗せされた金額でした。

大家さんの言い分としては、当初は、全室の壁紙の張り替えを負担してもらおうと考えていたが、リビングの分だけで勘弁してやるから、上記
の見積もりで納得して下さいといったものです。

しかし、毎日普通に掃除はしていましたし、壁や柱に傷や穴をあけたりもしていません。襖、網戸も当然ですが傷つけておりません。
畳も入居と同時にカーペットを敷きましたので、直接使用による劣化も生じさせておりません。

大家さんの話の一端に、私がタバコを吸う人なので、あなたに過失がありますとも言われました。

入居時の契約の段階で、禁煙物件だと言われた覚えもないですし、勿論契約書にも禁煙であることは記載されておりません。また、禁煙物件で
あれば、当初から契約はしなかったです。

既に、新居に引っ越して生活をスタートしておりますが、家賃や光熱費の滞納などはしておりません。退室時に、出来る限りの清掃もして退去
しました。退室時の立ち合いは、当初予定されておりましたが、大家さんの都合で行われませんでした。

喫煙を理由に、全ての見積もりの負担を言われていますが、過去の引っ越しの経験では言われたことのない言い分なので、納得できないのと、
理解に苦しむ点が多く困っております。

A:貸主も意地になっているので少額訴訟も考えているのでしょうか。
しかし自然劣化のようなものは借主に支払い義務がないと判断されることが多いです。
2015年01月27日

内容証明発送後、少額訴訟前に業者から電話が入りました

内容証明発送後、少額訴訟前に業者から電話が入りその後、以下の内容の手紙が届きました。

■電話の内容
・オーナーから一度、会ってお話をするよう言われたのだが、会ってお話しても
高橋様のご意向は変わりませんよね。 私「手紙に書いてある通りで、変わりませ
ん。」
その後も、曖昧なことを言っていましたが、結局はオーナーの意向も変わらないよう
で、
再度、手紙を出します。と言われました。

■内容証明に対する返答の手紙
 
手紙の内容からすると、少額訴訟しかないですかね。
次のご指示をお願い致します。


A:それでは再度貸主側が提出してくる書類の到着を待ってから少額訴訟をするかしないかを考えてみては如何でしょうか。
2015年01月23日

少額訴訟を起こそうと考えてますが、どのようにすればよいでしょうか

相手と何度交渉しても進展がありません。やはり相手側は交渉すらしてくれない状態で退去し、一ヶ月が過ぎましたが敷金も戻ってない状況です。少額訴訟を起こそうと考えてますが、どのようにすればよいでしょうか?

A:お近くの裁判所に行けば申請書の書き方やどのように進めていけばいいかを教えてくれます。
プロフィール
管理者:少額訴訟問題研究会

少額訴訟に関する問題について研究しております
<< 2015年 01月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリー
リンク集